寿司拉麺【ラーメン】≪寿司油麺≫                

たくさんのメンバーの投稿によって運営しています!読み込み早いがモットーでもあります!
外伝の問~素因数分解!
細山「倍数と約数は終わった~じゃあ帰るか。」
雄二「待ってくれ細山まだあるんだ。」
細山「え、まさか素因数分解のとこもやるの?」
雄二「頼む。」
細山「まぁ、しょうがない。」
姫路「細山君!」
細山「?」
姫路「あのぅ・・・私にも先生やらしてくれませんか?」
細山「大歓迎。」
と、言うわけで今回は姫路さんが先生をすることになりました。
明久「・・・なんだか美人先生っぽい・・・特に・・・む・・・ぎゃぁぁぁぁ!!」
美波「アキ!!!」
明久「ギブギブギブ!勉強できなくなる!!」
美波「変なこと言わないでよね!!」
雄二「・・・姫路、続けてくれ。」
姫路「それじゃあ坂本君と細山君がさっき言っていた素因数分解、そこを勉強したいと思います!」
美波「頑張れ瑞希!!」
(問3)54と324を素因数分解しなさい。
姫路「えっとですね、まず素因数分解っていうのをやるんですが素因数分解ってなにか覚えてますか?」
秀吉「明久、おぬしわかるか?」
明久「え?素因数分解なんて簡単だよ。」
雄二「おお、明久にしては珍しいな。」
明久「珍しいって何さ、説明するよ。
素因数分解ってのは・・・(でしゃばるのはまずかったかぁぁぁ・・・しかし・・・ここで答えないと・・・素因数分解・・・素、因数分解・・・あっ!)」
雄二「やっぱりわかってないんだろ?」
明久「わかってるさ!素因数分解ってのは素数で因数分解することさ!!」
姫路・雄二「「・・・・・」」
明久「(くっ!やっぱり間違ってたか!?)」
雄二「やっぱりでしゃば・・・」
姫路「明久君さすがです!あたりです!!」
雄二「なにっ!?」
明久「ふっ!僕の実力をなめちゃいけないよ!」
姫路「明久君の言ったとうり素因数分解っていうのは素数で因数分解することなんです。」
秀吉「素数とはなんじゃ?因数分解も分からんが。」
姫路「素数っていうのは1とその数でしかわり切れない数です。
例えば3、この数字は3÷1か3÷3以外でわり切れませんよね?」
秀吉「そうなのか?」
明久「そうなの?」
雄二「そうなんじゃないか?」
土屋「そんなはず・・・」
勝島「そうなんだよ。」
水野「そーなんす。」

姫路「と、言うわけなので素数は1と自分自身の数字以外でわり切れない数っていうことです。」
秀吉「因数分解も教えてくれると助かる。」
姫路「えっとですね・・・因数分解を言葉で説明するとなると・・・そうですね、
54で試しましょう。まず54をわりたいんですがわれる数字はたくさんあります。そのなかで一番小さいわり切れる数を選びます。54の一番小さいわれる数は1・・・あ、そうでした、1は例外で1以外の数字を選んでください。だからこの場合2ですね。54÷2=なんでしょうか?」
明久「え・・・っと、27?」
姫路「正解です。そしたらさらにその27をわることができる一番小さい数字を考えてください。」
雄二「27だから・・・2はだめ・・・3か?」
姫路「あたりです。27÷3=9になります。ここまでの式を見てみると、」
54÷2=27
27÷3=9
姫路「と、言うことになっています。そして9は1以外の一番数字でわれますか?」
土屋「1以外だと3・・・」
姫路「正解です。そうすると・・・」
54÷2=27
27÷3=9
9÷3=3
姫路「こういう風になります。3は1と自分自身の数字の3以外でわり切れる数が無いので素数ですね。なのでここで計算は一度停めます。」
姫路「実はここで面白いことが起きています。」
秀吉「ん?なんじゃ?」
姫路「54、27、9をわった2、3、3、それと最後の答えとなった素数の3に注目してください。これをすべてかけると・・・?」
明久「えっと、2×3×3×3だから・・・2×3=6、6×3=18、18×3=・・・54?」
姫路「そうなんです、最初に出された54が出てくるんです。」
明久「すげえぇぇぇ!」
姫路「そしてさっきの2×3×3×3の2、3、3、3はすべて素数ですよね?」
雄二「あ、ほんとだ。」
姫路「つまりこの54というのは2×3×3×3という素数からできているんです。」
秀吉「そうじゃったのかぁ~」
姫路「54という数字を素数に分解しました。これが、素因数分解です。」
土屋「と、なると因数って?」
姫路「あ・・・つまり素数が素因数・・・えっと・・・」
細山「ちょっとまだ素数を分解だと因数ってなんなんだってのが残るけどそれはつまり俺が説明していい?」
姫路「お願いします!」
細山「前に約数やったじゃん?その時に12は4でわり切れるから4は約数なんだけど4は素数じゃないよね?」
雄二「ああ。」
細山「だけどもしも12を2でわってもわり切れるよね?」
秀吉「そうじゃな。」
細山「4は素数じゃないけど2は素数だよね?」
明久「うん。」
細山「約数のなかで素数の数を素因数って言って、つまり今言ったのだと4は約数の中で素数じゃないから素因数じゃなく、2は約数の中でも素数だから素因数っていうことができるんだ。」
土屋「なるほど、そういうことだったのか。」
細山「まぁそんなことだから素因数ってのはあんま気にしなくていいよ。」
姫路「細山君助かりました。と、言うことで324も解いてみてください。」
324÷2=162、162÷2=81、81÷3=27、27÷3=9、9÷3=3
明久「わるのに使った2、2、3、3、と最後の素数の答えの3をかけると・・・324だからこれで素因数はあってるか。」
雄二「答えは《2×2×3×3×3×3》か。」
姫路「あ、さっき言い忘れてたんですけど同じ数が2つ以上出たら塁条してください。塁条というのは例えば3²のように書いて3×3を省略した形にすることです。」
明久「あ~そういえばそんなの習ったな~」
 《答え・2²×3⁴》
細山「素因数分解、クリアかな。多分。」


≪今日のまとめ≫
約数が素数であるとき素因数という。54=2×3³のように1より大きく、素数で内政数は素数のかけ算の形で表せる。素数のかけ算の形で表すことを素因数分解という。
勉強してると後々「虚数」というのが現れる可能性がありかすがそんなものは忘れましょう。

チャーハンの独自見解
どんな整数でも素数でわり続けると素因数分解できる。
ちなみに1~9の数字では1,2,3,5,7が素数である。11とか13とかも素数。
正直素因数分解の時に使うアレを使わずに説明するのめちゃくちゃ疲れた。あれって何かって?アレだよあのわり算の時に使うやつの逆みたいな形したやつ。
[PR]
by susira-menmenbaz | 2016-02-02 00:24 | 外伝・オリジナル小説 | Comments(0)
<< 外伝の問~DM 久保と颯次とボ... 第28問 >>


by susira-menmenbaz
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
最新のコメント
固まってるけどもあえて適..
by 寝落ち勇者 at 19:48
なにその代用カードって ..
by susira-menmenbaz at 19:27
実際のところ、GT4積み..
by susira-menmenbaz at 07:54
ベイビージャック一発プレ..
by susira-menmenbaz at 16:25
DIO様とどれだけ区別化..
by susira-menmenbaz at 19:28
実際は時止めのような能力..
by susira-menmenbaz at 15:20
はえ~そんな能力がいるの..
by チャーハン at 13:29
スタープラチナ(実質時止..
by susira-menmenbaz at 15:07
嫁を作る時代が来るとはw..
by susira-menmenbaz at 17:33
成長バスターの成長があま..
by チャーハン at 15:55
教訓
眠くなったらすぐ寝よう。
 それが明日の
   ためになる。

なんてね。
カテゴリ
記事ランキング
外部リンク
検索
ブログジャンル
ファン
画像一覧