寿司拉麺【ラーメン】≪寿司油麺≫                

たくさんのメンバーの投稿によって運営しています!読み込み早いがモットーでもあります!
歌とバンドとアコースティック
明久「今度の学校イベント、みんなどうしたい?」
 文月学園では、学校行事で祭りを開催するようだ。
姫路「文化祭の時みたいに喫茶店でもいい気がします!」
美波「今度は何か別のパターンでやるならやってみたいわ。」
須川「ふっ!なんならせっかくだから大人のバーみたいのはどうだ?ハードボイルドに。」
「「「「・・・・」」」」
須川「だめか・・・」
雄二「いいんじゃないか?」
姫路「なんだか落ち着いたお店になりそうですね。」
須川「え?それマジ?」

と、言うわけで『バー』に決まった。
さて、決まったのは良いがどのような構成にするか、まだ子供なのでわからない。
そこでネットで調べてみた。いや~今の時代って、便利だね。
須川「一回バーを経営してみたかったんだよ~」
明久「バー・・・日本語だと酒場とか飲食店ってことなのか・・・」
雄二「ゴルフバーとかダーツバーとか競技もできるバーがあるらしいな。」
細山「吹き矢とかもありだよ。」
明久「今回の発案者は須川君だから須川君に店長お願いしたいな。」
須川「え?それマジ?」
雄二「そうだな、みんな、それでいいか?」
 Fクラスの満場一致で須川の店長となった。
須川「それじゃあ話を戻すがどんなバーにしたい?」
土屋「バーと言えばピアノと歌。あれこそ落ち着いた雰囲気を作れる。」
須川「お、それいいな!」
美波「ピアノ・・・歌・・・歌は何とかなりそうだけど・・・ピアノって誰か弾ける?」
明久「勝島と細山は中学のころ吹奏楽部だったんでしょ?ピアノとか弾けない?」
勝島「右手だけなら。強いていうなら左手はルパン三世ならいけるけど今回はちょっと違うよね。」
雄二「細山がたしかトロンボーンで勝島はトランペットだろ・・・これ使ったらもはや吹奏楽だな。」
勝島「じゃあさ、アコースティックソングはどう?」
明久「どんな感じ?」
勝島「ピアノの代わりにアコギとタンバリンとかの打楽器で演奏するあんまりロックじゃない演奏だよ。それならバーの雰囲気に合うと思うんだ。もちろんボーカルはあるよ。」
明久「打楽器なら僕たちにもできるかも。」
姫路「私は難しそうなのでお店の方の企画を考えますね。」
美波「ウチも。アキ達、頑張ってね。」
雄二「そしたら役割考えてみるか。」
 《話し合いの結果、決まったパート》
ボーカル・秀吉
アコースティックギター/サブボーカル・勝島
トロンボーン・細山
リコーダー・明久
カスタネット・雄二

雄二「待て待て待て待て配役おかしいだろなんだこれは。」
明久「え?どういうこと?」
雄二「まず俺の配分のカスタネットってなんだ。」
明久「いや、特になかったからカスタネットならうんたんしてればいいかなって思って。」
雄二「俺はうんたんするだけの係って大分雑だな!・・・まぁそれはそれでいいとして明久。」
明久「?」
雄二「お前のリコーダーってなんだ?これは小学校の発表会じゃねぇんだぞ?」
明久「心外な!リコーダーだってちゃんと弾ければハードボイルドなんだぞ!」
雄二「それじゃあお前ここでリコーダー弾いてみろ。」
明久「え・・・」
秀吉「明久、リコーダーじゃ。」
明久「・・・・」
 明久は静かにリコーダーを吹き始めた。
 ピーポーパー・・・
「「「「・・・・」」」」
明久「すいませんでしたそんなに弾けません。」
勝島「そしたら・・・カホンかな。」
細山「あっ、その手があったか。」
雄二「カホン?」
勝島「カホンっていうのは四角い箱みたいな楽器でドラムみたいな音が出る楽器だよ。」
細山「叩くだけだから簡単。」
秀吉「これじゃ。」
d0284065_2193652.jpg

 箱の中心を叩いたらドン!という音が上あたりを叩いたらカッ!という音がした。
 太鼓の達人じゃないよ。
明久「すげぇ~これだけでドラムみたいにできるんだ・・・便利だね~。僕これにするよ。」
雄二「ところで俺は本当にカスタネットだけなのか?」
秀吉「そうじゃな・・・確かに役割が少なすぎるのぅ。そしたらタンバリンも使うのはどうじゃ?」
勝島「あ、いいね。」

最終的にパート(役割)はこのようになった。
ボーカル・秀吉
アコースティックギター/サブボーカル・勝島
トロンボーン・細山
カホン・明久
カスタネット/タンバリン・雄二

須川「おお!いい感じだな!!」
秀吉「なんとかまとまってよかったのじゃ。」
須川「それで!何の曲にするんだ!?」
「「「「「あ・・・」」」」」
須川「・・・そうか・・・。」
明久「よし!今から決めよう。みんな!どんな曲がいい?」
横溝「ここはXJAPANの紅(くれない)とか?」
秀吉「カバー曲もありじゃな。」
勝島「作曲となると大変だよね。」
明久「ジャズっぽく落ち着いた雰囲気だから紅はロックすぎるんじゃない?」
細山「いや、やろうと思えばジャズっぽくもできなくはない。」
「「「「「う~ん・・・」」」」」
細山「今から作曲しない?」
明久「時間は・・・あるね。」
雄二「あるな。」勝島「あったね。」
秀吉「それじゃあ、作るとするかのぅ。」

各自楽器を用意し、お互いに演奏しあったり歌詞と重ねてみたりして
たまにジャズのことを忘れて超メタルの曲になっちゃったりもしたが・・・

「「「「「できたーーー!!」」」」」
姫路「やりましたね!!」
美波「お店の内容もいい感じにできたわよ!」
明久「これで完璧だ!」

そしてイベント当日、バーの接客もうまくいき演奏も成功し、無事にイベントは終了した。


[PR]
by susira-menmenbaz | 2016-02-19 21:12 | 外伝・番外 | Comments(1)
Commented by susira-menmenbaz at 2016-02-19 23:42
最後w
<< とある魔術の【誘拐】外伝~若さ... 世界のカオスと異常な日常 番... >>


by susira-menmenbaz
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
最新のコメント
固まってるけどもあえて適..
by 寝落ち勇者 at 19:48
なにその代用カードって ..
by susira-menmenbaz at 19:27
実際のところ、GT4積み..
by susira-menmenbaz at 07:54
ベイビージャック一発プレ..
by susira-menmenbaz at 16:25
DIO様とどれだけ区別化..
by susira-menmenbaz at 19:28
実際は時止めのような能力..
by susira-menmenbaz at 15:20
はえ~そんな能力がいるの..
by チャーハン at 13:29
スタープラチナ(実質時止..
by susira-menmenbaz at 15:07
嫁を作る時代が来るとはw..
by susira-menmenbaz at 17:33
成長バスターの成長があま..
by チャーハン at 15:55
教訓
眠くなったらすぐ寝よう。
 それが明日の
   ためになる。

なんてね。
カテゴリ
記事ランキング
外部リンク
検索
ブログジャンル
ファン
画像一覧